犬と猫に毎年フィラリア予防やノミダニのお薬を投薬し、予防をしております

ネクスガードスペクトラを投薬しています。

ノミダニフィラリアの予防はたくさんの種類のお薬があります。

錠剤タイプや、おやつタイプ、お注射や、背中に垂らす液体タイプ

すべてのタイプを使用したことがありますが、飲ませ忘れなどがよーくあり、ヒヤッとすることがよくありました

今は、ネクスガードスペクトラに変えてから、毎月1錠で、フィラリア予防、ノミダニ予防に全体的効くお薬なので、飲ませ忘れもなく、おやつタイプのお薬なので、わんこも喜んでお薬を飲んでくれます。

猫はあんまり好きじゃないの、すんなり飲んでくれませんの、缶詰やチュールに混ぜて、飲ませています。

猫も犬もお散歩やお出かけにつれていくのですが、予防のおかげで一度もノミダニに寄宿されたことはありません。

夏場のお出かけで、どうしても蚊に刺されることはありますが、お薬をおかげでフィラリアにもならず、安心して、毎年たくさんのお出かけができています。

お薬でアレルギーを起こしてしまう子もいると聞き、飲ませるのが怖い時期もありましたが、ネクスガードスペクトラに変えてから、飲ませても、下痢、軟便や嘔吐、食欲不振はないの、毎年4月から11月まで、安心して飲ませることができるお薬だと思いました。

よく読まれてるサイト:フィラリア薬 通販

トイレの床をかっこよさを重視し、鏡面仕様にしたことを後悔しています

トイレの床を鏡面仕様にしたことを後悔しています。

普通のクッションフロアにすれば良かったです。

まず、なぜ鏡面にしたかというと新築の打ち合わせをしていたモデルルームのトイレの床が鏡面仕様でとてもかっこいいと感じたからです。

光沢のおかげで高級感を感じて、我が家も是非と思い鏡面仕様にしました。

しかし実際に使い出してみるも良いことがあまりなく、失敗したと思う点ばかり目につくようになりました。

まず、汚れが目立ちます。

夫は立って用をたす派なので、飛び散りがすごく目立ちます。

次に、傷もとても目立ちます。

スマホなどの硬いものを落としただけでへこんでしまい、光の加減ですごく目立ちます。

こどもが用をたす時には踏み台を持ってくるのですが、それを置くだけで擦ったようなあとが残ってしまいます。

小さな擦り傷ですがこれも光の加減ですごく目立つんです。

最後に、掃除がしにくいという点です。

我が家は衛生面を考えてトイレマットは敷かず、トイレスリッパのみを使用しています。

トイレマットがない分、床の掃除はしやすいのですがここで問題がありました。

私は使ったらトイレに流せるペーパーを掃除の時に使っているのですが、鏡面仕様の床は滑りが悪くペーパーがすぐに破れてしまうんです。

掃除の度にイライラしてしまいます。

かっこよさを求めず、普通のクッションフロアにしておけば良かったと後悔しています。

こちらもどうぞ⇒https://函館市注文住宅.com/

風呂場・脱衣室・洗面所・トイレが別々のスペースで後悔しています

風呂場も風呂も大きく、脱衣所も広い。

脱衣所には大型の洗面台が入り、洗濯機・乾燥機がはいる。

さらに隣、トイレ別がある。

水回りスペースとして大きくゆったりと設計したはずですが、風呂場は冬は寒く、脱衣所も広いので寒い。

無駄に広いので洗濯機・乾燥機があり常に稼働していう感じです。

大型の洗面台は憧れていましたが、結局は一人しが使用できず、誰かが風呂を使用している場合は洗面所には入りにくい感じです。

トイレも別に個室ですが、今思えば、トイレも同じスペースに取り付ければ良かったと思います。

風呂も、最小限に小さく、機能を重視すれば良かったと反省。

冬は寒く、年老いた親には申し訳なく感じる。

乾燥機や洗濯機が稼働しているときは、雑音が多くゆったりと風呂ではくつろげない感じがする。

大きな洗面台はうれしいが、朝の忙しい時間帯は、一人しか使用できず、小さくてももう一台を風呂とは別スペースにすれば良かったと感じる。

トイレも開放感があるように風呂・洗面スペースと同じ空間に取り付ければ良かったとおもう。

失敗の原因は、家族構成を意識しすぎた結果だと思います。

二世帯を意識して大きな風呂場を想定しました。

子供の事を考えると大きな湯舟をアドバイスされました。

水回り、特に風呂場を二つ構えるべきでした。

子供の成長により、義理父母と、子供たちの時間帯が大きくずれて、ちいさくてももう一つ風呂場・シャワールームを構えるべきだと後悔しています。

屋根はひとつですが、べつべつの時間帯で生活をしているのです。

子育て中はとても安心して生活できます。

その反面、社会をリタイヤした生活を送る人と、いま活発に社会に向って生活をしている人が同じ水回りを利用することに、失敗の原因を感じて止みません。

続きはこちら>>>>>https://緑区注文住宅.com/

シュプレモは無添加でフード特有のにおいが少なくて良いです!

愛犬も歳をとってきたのをきっかけに、なにか体によさそうなフードがないか探していました。

今までは近所のスーパーやドラッグストアで手軽に購入できるドライフードを与えていましたが、色々な添加物や着色料が入っているし、なによりにおいがキツくて気になっていました。

そこで、ネットで情報収集してたどり着いたのが「シュプレモ・エイジングケア」でした。

ずっと与えていたものから急にフードを変えてしまうのも抵抗があったため、まずは半分の量ずつ混ぜてみることにしました。

袋を開封したときにまず感じたのは、ドッグフード特有のキツイにおいがないこと。

人間がずっと嗅いでいても気にならないレベルです。

これには驚きました。

シュプレモは素材のままの無添加にこだわっているので、におい抑えられて気にならないのかも知れません。

粒の大きさも、シニア犬が食べやすい小粒サイズなのが気に入りました。

においが少なくなった分、食い付きのほうが気になりましたが、味がとても気に入ったようで一気に食べてくれました。

翌日から徐々にシュプレモの量を増やしていきましたが、変わらずによく食べてくれたので安心しました。

シュプレモにしてから糞の状態も色もよく、においも気にならなくなったので、やはり良いものを食べると体もかわるものだなと感心しました。

よく読まれてるサイト:ブッチドッグフード

妊婦だけど花粉症持ちなのでクラリチンを使用しています。

非妊娠時より、アレルギー性鼻炎や花粉症に悩まされていました。

毎年、春先からスギ花粉に始まりヒノキ、夏も何かのアレルギーに悩まされ、秋はぶた草とほぼ年中くしゃみ、鼻水、目のかゆみ、耳、喉のかゆみにおそわれていました。

またハウスダストも抗原だったので、ホコリっぽい所へ行けば季節に関係なく目のかゆみやくしゃみ、鼻水が止まらなくなります。

こんな調子だったので、毎年耳鼻科でアレルギーの薬を処方してもらって使用していました。

また、内服薬だけでなく、点眼や点鼻薬や軟膏も併用して使用している状態でした。

内服薬も長年同じものを服用していると効き目が悪くなってきて、効かなくなってきます。

その都度内服を変更してもらっていましたが、ものによっては眠気や喉の渇きが強く服用を続けられないものもありました。

喉の渇きなら水分摂取で何とか服用出来たのですが、眠気は1日1回の服用で良い薬で強く出てしまい、飲みやすかったのですが仕事にも差し障るので、変えざるを得なくなりました。

このクラリチンは、眠気や喉の渇きも感じることなく、また抗アレルギーの効果も感じることができ、妊婦でも服用出来るので、良い薬だと思います。

服用回数も夜1回で良いので、服用しやすい薬だと思います。

よく読まれてるサイト>>>>>くすりエクスプレス 通販

段差をなくしたら、風呂の洗い場からの水で洗面所の床が腐ってしまいました

バリアフリーが絶対いいと言われ、家じゅうバリアフリーにしましたが、風呂の洗い場の床だけは下げればよかったと後悔しています。

子どもたちがお風呂から出たり入ったりしていると、洗い場からの水が、すぐに洗面所に流れ出てしまいます。

誰かが洗い場でお湯をかぶっている間に、誰かが扉を開けて出入りしたりするので、すぐに洗面所の床がはがれてしまいました。

いまだにバリアフリーが必要な人はいないし、これから先も年寄りが住む予定はないし、本当に無駄で不必要でした。

年寄りのことよりも、子どもが夏に自由に風呂場で水遊びしたりするためには、段差が必要でした。

大人が出入りする時だけでも、体からしずくが垂れてしまい、お風呂と洗面所の境目はやっぱり濡れてしまいます。

それだけならまだしも、そこにお湯がざばっとかかることが何度もあると、本当に困ります。

きちんと段差を付けて、風呂場から水が出ないようにするべきだったと思いました。

年をとっても住める家がいいですよ、という風に、ハウスメーカーの人からはバリアフリーを勧められましたが、今となっては子どもたちのために、段差があるべき所にはあった方がいいのだなと思います。

自分がバリアフリーが必要になった頃には、もう住み替えで引っ越していると思うので。

こちらもどうぞ>>>>>川越市 注文住宅

間取りを失敗したため、子供部屋が1人ずつ設けられない

新築建売を購入。オール電化で書斎などもついており、気に入って購入した。

間取りは3LDK +Sであり、失敗の原因はこれであった。子供は3人産まれたので部屋数が足りない状態。

一人一人に部屋を与えることができない。プライバシーのない環境に成長していくにあたり配慮が必要になってくる。

プライバシーについても考えて購入するべきだと反省している。

子供達は兄弟でいることに慣れてしまい長男に1人部屋を用意しても人数の多い部屋にいて、自立しなくて困っている。

成長することで変化がでてきてくれるのを期待しているが、タイミングが難しい。またリフォームも検討しているが、広さの問題から個々に部屋を持たせることは難しい間取りになっている。

リフォームをするなら早めに対応しなければいけないが、概算だけでも高すぎて手付かずになってしまっている。

はじめから4LDKの新築を買えばよかったと後悔している。

新築を購入することは新しく綺麗で大事にできるが、しっかりとした家族計画をしてからじゃないとこういうような後悔や出費が出てしまうことを痛感している。

こういうような失敗をしないためにはしっかりとした計画や事前に調査をするべきだと思います。

参考にしたサイト⇒松戸市 注文住宅

9才のウェルシュコーギーか尿路結石になりました

飼っている9才のコーギーですが、散歩のときに足をあげてもおしっこが出にくいようでした。

しばらく様子を見ていましが、だんだんとひどくなりおしっこがぽたぽたしかでなくなりました。

血尿も出ているようであわてて病院に連れていきました。

最初の病院では前立腺肥大と膀胱炎だと言われ、炎症を押さえる薬や抗生物質を投与されました。

とくに、レントゲンを撮ったり血液検査をしたりはしなかったです。

内服中は調子がよくなりましたが、薬が切れるとまた血尿が始まりました。

おしっこの出はよくなったり悪くなったりでした。

去勢していなかったので、前立腺肥大になりやすいと言われました。

前立腺を取る手術が必要だけど、その病院ではやっていないので、別の病院を紹介すると言われました。

通院も考えて自宅の近くがいいと思い、紹介予定とは別の病院を受診してみました。

レントゲン、血尿検査をしてくれて、前立腺も大きいけど原因は尿道にびっしりたまった結石だと言うことがわかりました。

おしっこはその石の間をかろうじて流れ出ている状況だったようです。

もう少しで完全に詰まってしまうところだと聞きびっくりしました。相当辛かったと思います。

すぐに手術の予定が組まれ、無事に取り除くことができました。

先生もかなり苦労するような細かい石がたくさんあり、本当に大変だったと言われました。

石の種類も調べてもらい、食事の指示も細かく出されました。

1年半たちましたが、今は尿石予防の餌をあげており、体調よく過ごせています。

きちんと検査してくれる 病院を選ぶのは大事だと思い、かかりつけ医は変えました。

これからも健康に気をつけて長生きしてほしいと思います。

よく読まれてるサイト>>>>>犬の薬

深刻な空き家問題と、その対応策

平成27年、「空き家等対策の推進に関する特別措置法」が施行された。

空き家が増加の一途をたどり、放置される現状がさまざまな問題を引き起こしていることはテレビや新聞でも目にする。

その分、空き家の活用に悩む所有者も増えているはずだ。

空き家が増える原因としては、人口の減少、高齢者世帯の増加、日本人の新築志向、固定資産税の減免措置などが考えられる。

これまでは所有者が空き家を放置しても税制上のデメリットはなかったけれど、新しい法律では、老朽化の度合いによって税の減免措置が適用されなくなってしまう。

荒れ果てた空き家でも土地に建物があれば固定資産税が安くなり、更地にすれば高くなることが空き家増加の一因でもあった。

空き家問題は所有者だけ、敷地内だけの問題ではない。

住人のいない家は傷みが早く、管理が行き届かなければやがて破損や倒壊の危険性がある。

害獣や害虫のトラブルも起こりかねない。

防犯の観点からみても、放火や火災につながる可能性がある。

さらに周囲の景観を損ねることから、近隣の不動産価値が下がってしまうケースもある。

隣接地にとっては悪影響ばかりなのだ。

これらの空き家対策として、自治体や民間団体による空き家バンクや管理サービスがある。

所有者が賃貸や売却で空き家活用ができればそれにこしたことはないのだが、諸事情でかなわない場合もある。

このようなマッチングサービスや代行サービスは役に立つだろう。

この先、空き家問題はいっそう深刻になるはずだ。

問題の原因が複雑なだけに、多角的な対応策が望まれる。

こちらもおすすめ>>>>>空き家の対策

36歳二児のお母さんです!どうぞ足休めしてね!

掛け持ちで仕事をしながら子供二人を育てています。

でも私にだってたまるストレス、言いたい愚痴、吐き出したい悩みくらいあります。

シングルの方がみんなそうではないと思いますが、こんな私のぼやきに付き合って下さい。

ついでに時間があるときはアドバイスやみなさんの力の出し時、踏ん張り時教えてもらえると助かります。

それから何か悩んでる方、日々辛い思いをしている方の力に少しでもなれるような場所にしたいと思います。

こんなまだまだ頼りない私ですが沢山の事を乗り越えていかなければならないので、知識や裏技心構えなども教えて下さい。

でも取り敢えずバーっとストレスぶちまけてスッキリしましょ。

肩のには軽いにこしたことはないですよ(#^^#)